ねずみのブログ

ネットショップ運営に関する情報や、自分の好きな事を発信するブログです。

ぎりぎりプラスで終えた2014年5月のネットショップ売上げ

2014年5月売上げ

夏物が動きだしアパレル業界では売れる5月でしたが、相変わらずリアル店舗は暇。ネットショップはというと、わずかながらプラスで終えることが出来ました。今後の売上げアップをはかる為、楽天の海外販売を本格的にスタート。思いのほか反響があるのでこれから面白くなりそうです!

さて、今回は2014年5月の売上げ紹介です。相変わらず伸び悩む自社サイトとDeNA。DeNAに関しては広告も売ったのに反響出ず、やはりこのサイトはダメなんだなと・・・その辺のお話も含めてご紹介します。

2014年5月の売り上げ紹介

※僕の運営サイトは、メンズアパレルのニッチな商材です。そして今回のデータはキャンセルや電話注文は含めていない為、半年に1回集計する売り上げデータと多少のズレがございます。

  • 自社サイト:2013年 1,642,516円(144件)
  • 自社サイト:2014年 1,023,883円(83件)
  • DeNA:2013年 833,418(82件)
  • DeNA:2014年 510,626(54件)
  • 楽天:2013年 2,339,212(234件)
  • 楽天:2014年 1,968,535(207件)
  • アマゾン:2013年 運営していない
  • アマゾン:2014年 1,516,492(167件)

合計

  • 2013年:4,815,146(460件)
  • 2014年:5,019,536(511件)

約20万円程ですがプラスになりました。そして悲しいことに楽天が初めて昨年よりもダウン。もうよろしくない雰囲気が漂っております。

 

そんな中アマゾンの売上げが伸びてきました。他のサイトに比べて全く何もしていないのに、売り上げだけは作ってくれる頼もしいサイト。ちなみにアマゾン以外のサイトは、

  • 新着情報の更新
  • 店舗内バナーなど作成
  • 週間ランキングの更新
  • 定期的なセール開催
  • メルマガ

などに時間をかけております。しかしアマゾンは何もしていない。ただひたすら商品登録して終わり!素晴らしいでしょ(笑)!しかも楽天でセールやってるのにアマゾンで定価で買ってくれますからね。ただし、少し怖い一面もあり浮かれてばかりもいられません。その辺の話はまたの機会にお話します。

さて、DeNAどうしたらいいんかい?

文頭でもお話ししましたが、DeNAのみ広告を打ちました。何かというと1か月間ポイントが10倍アップという広告です。

会員のお客様がエントリーして商品を買うとポイントが10倍付いてくるという広告で、狙いは転換率を高めるという事。しかしながらこれが全くといっていいほど効果がない(苦)

転換率上がるどころか下がってますからね。決して手を抜いているわけでもなく、今までと同じように運営しているのに全然ダメ。とりあえずもう少し様子を見ますが期待できない広告ですね。

ちなみに売上げに対しての請求になり、月に100万円売れれば3%ぐらいの広告料です。それで10倍分の広告をDeNA側が払ってくれます。期待していたのに残念だ・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)