ねずみのブログ

ネットショップ運営に関する情報や、自分の好きな事を発信するブログです。

おすすめ漫画「All You Need Is Kill」全2巻が面白い!!

以前から気になっていた「All You Need Is Kill」。全2巻で良くまとめられていると聞いていたので、チラッと読んでみたらハマってしまった!ハリウッド映画に使われる程人気で、まだ読んでない人は無料版だけでも読んでみては?

All You Need Is Kill(オールユーニードイズ キル)

All You Need Is Kill

あらすじ

出撃。戦死。出撃。戦死。死すら日常になる毎日。
「ギタイ」と呼ばれる化物と人類の戦争を舞台に、初年兵キリヤ・ケイジの凄絶なる戦場の一日が始まる――。

桜坂洋による日本のライトノベルをマンガ化したもので、All You Need Is Killは2004年に刊行されてます。絵を書いているのが、ヒカルの碁、DEATH NOTE、バクマンを手掛ける小畑健。キレイな絵で描かれており、女の子の絵がカワイイです。

リタ・ヴラタスキとレイチェル

All You Need Is Kill 第3話までは無料

ちなみに第3話までは無料で読むことが出来ます。僕はこれを読んでからKindleで即購入。
http://tonarinoyj.jp/manga/all_you_need_is_kill/

実写映画版にもなった!

edge of tomorrow

主役を演じるのはトム・クルーズ。日本のライトノベルが大作のハリウッド映画として映像化されることは本作が初めてであり異色のことらしいです。映画のタイトルは「Edge Of Tomorrow」。評判はまあまあ良いみたいですね。(2014年11月12日発売)

All You Need Is Kill 漫画 全2巻

2巻なのであっという間に読めてしまうのが残念ですが、かなり面白かったですよ。もっと長い作品だったらよかったのにな。

 

こちらが文庫本

映画を見てから文庫を見たという人でも楽しめてるみたいですね。ただ別物ととらえた方がいいという意見が多いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)