ねずみのブログ

ネットショップ運営に関する情報や、自分の好きな事を発信するブログです。

営業電話がうざいGMOがビットコイン決算サービスを開始!

毎回うざい営業をしてくるGMOがビットコイン決算を開始するそうです。やる事が早くてそこは素敵なんだけど毎回遠回りな営業電話がうざいんだよな。さて本題のビットコイン決算。日本の取引所マウントゴックスが潰れて結構ビットコインという名前を聞くようになったと思います。

僕はあそこの被害者で、持っていたビットコインほぼ失いました(泣)。1ビットコイン2万円代から一気に12万まで上がった時は舞い上がっちゃってましたが、今となっては跡形もなく消えてしまっております。

自分で出来るビットコイン決算

GMO ビットコイン決算
GMOビットコイン決算サービス開始
https://www.gmo.jp/news/article/?id=4580

ビットコイン決算はやろうと思えばGMOを使わなくてもやれちゃいます。銀行振り込みと一緒で注文が入ってその金額分のビットコインを相手に連絡するだけですから。

ビットコインをよく知らない人にざっくりとご説明

ビットコインとはネット上の通貨です。それを自分たちが持っている口座(財布)でやり取りをするというもの。ちなみに1ビットコインの価格はこちらで確認できます。(2014/9/23は1ビットコイン約4万3000円)
http://satoshinakamoto.jp/?lang=ja

ビットコインをやり取りするためには財布が必要で無料で作る事が出来ます。有名なのがこちら(無料)
https://blockchain.info/ja/wallet

携帯でもパソコンでも財布の中身を確認できるし送金も可能です。まずビットコインを持つにはこの財布を作る必要があります。

財布を作ったらビットコインをどこかで手に入れます。日本にもいくつか取引所がありますし、ヤフオクでも手に入れることが出来ます。そこで日本円とビットコインを交換しビットコインを手に入れます。

 

ビットコインを受け取る財布には長い英数字の文字が必要でこれがアドレスになります。このアドレスでビットコインのやり取りをするのです。今の所、不正する事が出来ないので安全な?通貨となります。(クレジットカードなどは不正が多く、ネットショップで購入されても不正と判断された場合はお店側が損失を受けることがほとんど)

そしてビットコインは送金手数料が物凄く安いのが特徴です。1回送金するのに何円とか何銭のレベル。送金にかかる時間も早く、土日など関係なく受け取ることが出来ます。(海外の人とやり取りをしましたが、数分で取引が完了しました。)

ネットショップをやっていてビットコインを自分で扱いたいのなら、まずは財布を作る。そして注文が入りビットコイン決算となったら、現在のレートと商品の価格を比較して相手に○○ビットコイン送って下さい。と伝えるだけです。

ビットコインの換金

受け取ったビットコインは日本の取引所やヤフオクで日本円に換金すればOK!もちろん換金しなくてもOKです。日本ではまだビットコインを使える場所は少ないですが、今後使えるところは増えてくると思います。いつの日か当たり前のように使う日が来るかもしれません。

今回のGMOは日本円にまで換金してくれる所までやってくれるそうです。ただ、今のビットコインは値動きが激しくここ1ヶ月で1万円ぐらい上下しています。将来値上がりを期待して今から導入するのもありですが少し怖い部分はありますね。

ビットコインを知りたいなら

この本がオススメです。ホリエモンともビットコインの対談をしたノマドワーカー大石さんが書いた本です、僕も読みましたが分かりやすかった!なぜビットコインの不正・偽装が出来ないか分かりやすくて面白かったですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)