ねずみのブログ

ネットショップ運営に関する情報や、自分の好きな事を発信するブログです。

グーグルアナリティクスで時間帯や曜日別のアクセスを見る方法

グーグルアナリティクスで時間帯別のアクセス、曜日別のアクセスを見る方法のご紹介です。自分自身で設定をしなければいけないのですが、超簡単なので試してみてください。

グーグルアナリティクスで時間帯や曜日別のアクセス設定

▼まずはアナリティクス画面の上部にある「カスタム」をクリック

グーグルアナリティクス

 

 

▼新しいカスタムレポートをクリック

グーグルアナリティクス

 

 

▼タイトル部分には分かりやすく「時間帯別アクセス」と記入※今回は時間帯別のアクセスの設定をします。

グーグルアナリティクス

 

 

▼「+指標を追加」をクリックすると設定項目が表示されます。ここで測定したい項目を選択します。

グーグルアナリティクス

 

 

▼ユーザーをクリックすると下に選択項目が表示されます。その中から必要な項目を選びます。

グーグルアナリティクス

 

 

▼次に「+ディメンションを追加」をクリックして「時刻」をクリック。その中から「時」を選択して下さい。

※曜日別のアクセスを知りたい場合は「曜日」を選択してください。

グーグルアナリティクス

 

 

これで保存して終了です。ページ上部のカスタムをクリックすると設定した「時間帯アクセス」という項目が出来てきます。

 

▼ちなみに僕が働いているネットショップの時間帯別アクセスはこんな感じ(PC版)

時間帯別アクセス

一番アクセスがある時間帯が21時から22時頃です。スマホでも大体同じですが、お昼時の12時もアクセスが多いです。

 

▼曜日別アクセスはこんな感じ(PC版)

曜日別アクセス

 

極端な差はないですが金曜日が一番少なく、日曜日が一番アクセスが多いです。

 

他にもコンバージョンや直帰率など、色々とカスタムできるので是非試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)