ねずみのブログ

ネットショップ運営に関する情報や、自分の好きな事を発信するブログです。

ECサイト月額利用料の比較 自社サイト・楽天・Amazon・DeNA・Yahooショッピング

2017年3月19日に更新しました。

ネットショップ比較

ECサイト月額利用料を定期的に更新してご紹介するページです。

楽天市場

僕が運営しているネットショップでも一番売れるのが楽天です。自社サイトにお金をかけてアクセスを集めるより、楽天の月額利用料とシステム利用料を払っていた方が安いと僕は思います。

がんばれ!プラン

がんばれ!プラン

僕が最初に始めたプランが「がんばれ!プラン」です。月商132万円以下のサイトはこちらから始めるのが一番いいです。

スタンダードプラン

スタンダードプラン

売り上げが月商132万円以上なら「がんばれ!プラン」よりもスタンダードプランの方がお得になります。

ライトプラン&メガショッププラン

ライトプラン・メガショッププラン

まずは試したい、初期費用があまりないという人はライトプラン。メガショッププランは商品点数が無制限というのが特徴で、2万点以内の商材ならスタンダードプランで十分です。

楽天市場の出店案内はこちら

DeNAショッピングモールプラン

DeNAショッピングモール月額利用料

最初はライトプランでいいでしょう。あとは売上げを見ながらアドバンスト1年プランに変更すればいいと思います。ネットショップを運営する際、最初に始めてはいけないサイトを見てからDeNAは検討してくださいね。

DeNAの資料請求はこちらから

Amazon(アマゾン)プラン

大口出品・小口出品

Amazon(アマゾン)は各モールの中でも販売手数料が高いです。ただし月額利用料が安く、代引き以外の決算はすべてアマゾンの方で対処するシステムなので、面倒な決算の申請がありません。

ちなみに僕が運営しているアマゾンでは月額利用料が無料になっています。どういう審査で無料なのかは分からないのですが、出品点数によるものかと思います。(僕のサイトは出品点数1332点、2013/09/07時点)

Amazon(アマゾン)の出店プランはこちら

Yahoo!ショッピング

Yahooショッピング

2013年10月7日、eコマース革命、始動!との事で、無料で出店出来るようになりました。そこそこの集客力があり、なおかつ無料で始められるので初心者におすすめです。
関連記事:ヤフーショッピング出店料・ロイヤル手数料が無料について調べてみた

Yahoo!ショッピングの出店はこちら

僕が運営している自社サイト

小売りパートナー

http://www.m-win.co.jp/index.html

月額6万3000円かかっていますが、楽天・Amazon(アマゾン)・DeNA・ヤフーショッピングとの商品&在庫連動機能がある為、やや高い料金になっています。

メジャーな自社サイト

僕のお店が取引しているメーカーでも使っていたりとメジャーな自社サイト。どれを選んでもさほど変わりはないと思います。

どれも比較的安く始められますが、オプションによって金額が上がりますので要注意。

無料で始められる自社サイト

STORESもBASEも無料で始められ、初めてネットショップを運営するのなら一度試してみた方がいいです。まずは販売の流れを知るという事で!

関連記事:無料で作れるネットショップ「STORES」の良い点、悪い点

最後に

月額利用料や販売手数料は変更される場合もございます。定期的に見直し更新しますが、その間に掲載情報と異なる場合もございますのでご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)