ねずみのブログ

ネットショップ運営に関する情報や、自分の好きな事を発信するブログです。

パソコン作業のつらい腱鞘炎におすすめのマウスとマウスパッド

腱鞘炎

パソコン作業をしていると手首や指の腱鞘炎に悩まされていないでしょうか?僕はかれこれ2年ぐらい腱鞘炎に悩まされています。未だに完治はしませんが、マウスとマウスパッドを変えてからだいぶ良くなりました。

購入したマウスはこれ

手首が斜めになるようになり、普通のマウスより腱鞘炎がだいぶ良くなりました。持ち方が変わるので最初は使いにくいですが、すぐに慣れます。難点は電池の持ちが悪い。マウスを1日5・6時間使ってると約1ヶ月位で電池を交換って感じです。

ワイヤレスじゃないタイプもあります。

購入したマウスパッド

ELECOM FITTIO マウスパッド High ブラック MP-116BK
エレコム (2010-04-15)
売り上げランキング: 1,818

手首にあたる部分がかなりプニプニしていい感じです。値段は少し高いですがおすすめですよ。

ただ使いすぎてりゃ腱鞘炎は治らんよ

実際にマウスとマウスパッドを買ってからだいぶ良くなりましたが、手首や指の使い方も変えていきました。僕の場合、マウスに付いている親指クリックを多用していたせいで、親指の腱鞘炎になっていました。

主に親指でページを戻るという事に使っていたのですが、この作業をキーボードのbackspaceボタンも使うようにするなどして、使い方を分担するようにしています。

最後に

腱鞘炎に悩んでいない方はこんなページ見ることもないでしょうが、もし見ているのなら気を付けてください。腱鞘炎はすぐには治らないですから。しかも痛いですよー(><;)

関連記事:パソコンによる手首や指の腱鞘炎におすすめのサポーター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)