ねずみのブログ

ネットショップ運営に関する情報や、自分の好きな事を発信するブログです。

ネットショップを運営する際、最初に始めてはいけないサイト

ネットショップ

ネットショップを運営するにあたって、どのサイトから始めればいいのか迷ってしまうかと思います。同じように運営していてもサイトによって売り上げの差が結構できてしまうので、最初に始めるサイトは重要です。

 

僕が最初に始めたのは自社サイトからでした。次にビッダーズ(DeNA)、楽天、アマゾンの順にネットショップをオープン。各サイトをオープンして、どれくらいで初めての注文が入ったか下記のデータをご覧ください。

  • 自社サイト:3か月後
  • ビッダーズ:1週間後
  • 楽天:1時間後
  • アマゾン:8時間後

自社サイトなんてひどいもんです。オープンしてから3か月後にやっと注文が入りました。さあオープンしたぞ~いつ注文がくるかな?ワクワク。なんて当初は思っていましたが散々な出だしです。

 

このデータを公開して何を伝えたいのかというと、各サイトの人通りです。やはり楽天はダントツで、広告をかけなくてもそれなりにアクセスがあります。自社サイトなんてオープン当初はほぼ0と思っておいてください。

 

 

各ショッピングモール国内の売り上げ順位

  1.  楽天
  2. アマゾン
  3. ヤフー
  4. ビッダーズ

楽天は出店数も多く競合もたくさんいますが、商材がマッチすれば売り上げを出しやすいサイトです。ヤフーは運営した事がないので詳しくは説明できませんが、他社サイトの話ですと「ビッダーズよりは売れるけど楽天程は売れない」と聞きます。

アマゾンに関してはAmazon(アマゾン)に出店してから6日目までの売り上げ公開の記事をお読みください。

 

僕が運営しているネットショップはメンズのアパレル商材で、少しニッチな商材です。競合もそれほど多くはなく、販売部数は少ないですが雑誌にも掲載されています。

 

2013年6月のネットショップの売り上げをご覧ください。

  1. 楽天(3,492,740円)
  2. 自社(1,675,485円)
  3. ビッダーズ(762,232円)

僕が運営しているネットショップだと楽天が合っています。楽天内の検索でブランド名で検索されれば1ページ目に入ることも難しくなく、現に1位をキープしている商品もあります。そういった商品はアクセスもありますし販売数も多いです。自社サイトからじゃなく楽天から始めればもっと売れてたんだろうな・・・なんて思いますが、いい経験をしたのでこれはこれでよかったです。

 

 

最初に出店しない方がいいサイトは?

運営している中でも1番売り上げが悪いビッダーズ(DeNA)は最初に始めるにはおすすめしません。僕がネットショップを運営してから一番売れるまでに時間がかかった自社サイトなのでは?とも思いますが、2013年6月の売り上げを見て分かる通り、自社サイトは2番目に売り上げがよくビッダーズの約2倍も売れています。

 

どのサイトも同じように運営していますが、これだけ売り上げの差がついてしまっている以上やはりビッダーズは最初に始めない方がいいと思います。あと他社のサイトでも「ビッダーズはあまり売れない。」という話をよく聞くのも理由の1つです。

 

僕が2番目にビッダーズを選んだ理由は競合が少なく、「これからは携帯の時代だ!」と思ったからなのですが(この時はまだスマホが普及してなかった時)
楽天を始めた初月にビッダーズの2倍売れてしまうという・・・・・時代の読みは当たっても売れなければ意味がありません。

 

最後に
最初の運営サイトは肝心です!僕みたいに遠回りをしないように、じっくり考える必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)