ねずみのブログ

ネットショップ運営に関する情報や、自分の好きな事を発信するブログです。

あなたの情報に価値はある?facebook,Twitter,ブログでのダメな集客例

131016-1

ネットショップの集客に欠かせないブログやfacebook・Twitter、あなたは使ってますか?うまく使えば爆発的なアクセスを生むのですが、使い方を間違えればほとんど集客は望めません。今回はダメなパターンを取り上げてご紹介いたします。

 

 

どうでもいい事を知らせてない?

それ知らせる必要あるのって記事を載せてませんか?極端すぎますが僕の競合サイトで酷いツイートを見たのでご覧ください。

  • おはようございます!今日も1日頑張りましょう。
  • 今休憩
  • コーヒー飲んでる。うまい!

こんなツイート友達同士でやってください。有名人でもないただのアパレル店長の事など全く興味がないですから。こんな情報を得てもお客さんに何のメリットもありません。

 

入荷情報ばかりを載せている

あなたは入荷情報ばかり載せていませんか?新商品を紹介する事はいいのですが、写真+商品名+URLだけの記事になってないでしょうか?

商品にはどこか魅力があるはずです。または作るまでのエピソードなど何かしら知らせれる情報があると思います。そんなお客さんが知らない情報を載せて下さい。そうする事で商品に興味を持ってくれる人が増えてきます。

 

ブログやTwitter、facebookのデータ

僕の運営サイトでも新商品入荷やイベント企画、その他の情報などを紹介していますが、その他の情報が一番反応あります。

その他の情報とは展示会の様子や、営業マンとの商品話など、お客さんが知る事が出来ない内部情報です。新商品入荷やイベント企画の情報に比べ、2倍から3倍ぐらい反応が良くなる傾向があります。

 

 

最後に

どうだったでしょうか?あなたはダメな情報発信ばかりしていなかったでしょうか?ブログやTwitter、facebookは貴重な集客元です。最初は見ている人も少ないですが魅力ある情報を発信し続けていれば必ず効果は表れます。

僕が参考にしているサイト「虎斑竹専門店 竹虎」のfacebookページ。商品の魅力をうまく伝えています。とても参考になるので是非ご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)