ねずみのブログ

ネットショップ運営に関する情報や、自分の好きな事を発信するブログです。

フォトショップエレメンツはキーボード操作で作業を効率化しよう

キーボード

フォトショップエレメンツを使っている方、マウス操作ばかりしていませんか?僕も使い始めはマウス操作ばかりでしたが、キーボード操作を知ってから作業スピードがかなり速くなりました。

今回は基本的なフォトショップエレメンツのキーボード操作方法をご紹介。これを知るとマウスを使うのがバカらしくなりますよ!

※僕が使っているフォトショップエレメンツはバージョン5と結構古いです。今だとバージョン12が最新ですが、操作方法はさほど変わりません。ある程度お試し版で試したので大丈夫だと思いますが少し違う部分もあるかと思います。その場合はご勘弁を!

フォトショップエレメンツのキーボード操作

良く使う項目

  • 画像を保存:JPEGやGIFなどで保存したい場合は[ctrl]+[shift]+[alt]+[S]
  • 画像を保存:PSDで保存したい場合は[ctrl]+[S]
  • 画像を開く:画像を保存:[ctrl]+[O]
  • 新規作成(白紙ファイル):[ctrl]+[N]

上段タブの選択

上段タブ

例えばファイルを選択したい場合は[alt]+[F]、画像調整を選択したい場合は[alt]+[N]でタブを選択できます。その後にキーボードの矢印ボタンで移動(↑↓)。最後に[enter]で開くことが出来ます。

僕が良く使うのはシャープ機能で、[alt]+[N]+[↑]+[enter]でシャープを開きます。シャープの量が何%で表示されていますが、いつも同じ%しか使わないので僕の場合は103%と表示されてます。なので[alt]+[N]+[↑]+[enter]+[enter]でシャープかけが終了します。

キーボードでシャープをかけるとわずか数秒、マウスを使った場合は倍以上の時間がかかります。

 

ちなみに[明るさコントラスト]もよく使うので[alt]+[N]+[L]+[C]で開きます。矢印の上下(↑↓)で明るさを設定したらキーボードの[tab]を押してコントラストを矢印の上下(↑↓)で設定。終わったら[enter]押して終了です。これもキーボードとマウス操作では倍以上の時間が違ってきます。

フォトエリアの移動方法

フォトエリア

何枚も画像を表示している場合、いちいちマウスで選択するのもめんどくさい時があります。その場合は[ctrl]+[tab]でフォトエリア内の画像を選択できます。

ツールボックスの選択方法

ツールボックス

[V]で移動ツール、[C]で切り抜きツールを選択できます。その他にも指定の[アルファベット]で選択が可能。マウスをツールの上に持っていくとアルファベットが表示されます。

 

基本的なキーボード操作は以上になります。これだけでも覚えると作業スピードは格段に速くなりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)