ねずみのブログ

ネットショップ運営に関する情報や、自分の好きな事を発信するブログです。

離脱率やお客様の不安解消!ネットショップのページ構成4つポイント

131006-1

ネットショップでページの構成は重要です。離脱率を減らす、お客様の不安を解消、知りたい情報が設置されているかなど、ネットショップを運営していくのに欠かせません。

そこで今回は、ページ構成で抑えるべきポイント4つをご紹介いたします。まだやれていない部分がありましたら是非対策して下さい。

 

 

1ランキングを載せる

お店で売れている商品のランキングを作りましょう。売れている=人気のある物というのは気になってしまうものです。僕の運営サイトでは週に1回、売り上げベスト3を更新しています。

掲載する場所はTOPページと商品ページ、カテゴリページの3つ。ベスト3までだったらサイドメニューに表示が良いと思うのですが、ベスト10ともなるとサイドだと長ったらしくなってしまうのでNG。見やすさも考慮して配置してください。

 

 

2商品ページの下部にバナーや商品を載せる

お客様が商品をスクロールして見終わるのは下部分になります。その時に目に留まるようバナーなどを設置しましょう。下まで見終わって何もなければ留まる理由もありません。なので、次にこちを見て下さいと仕掛けるのが重要です。

その商品に関連した物でもいいですし、おすすめ商品でも構いません。必ず商品ページの下部に設置して下さい。ページ上部にも設置していいのですが、少しにしましょう。肝心な商品の情報にたどり着くまでが長いとうざいお店になってしまいます。

 

 

3買い物カゴページに商品を載せる

あと少しで送料が無料になる場合に備え、価格が安めの商品を紹介しましょう。ついで買いをしてもらえれば購入単価を上げる事が出来ます。

 

 

4全部のページに必要な項目

リンクでも構わないので、下記項目は全部のページに設置しましょう。

  • 送料やお届け日数、支払方法
  • 返品や交換事項
  • お店の住所や電話番号
  • お客様レビュー
  • カテゴリページ
  • 問い合わせ
  • TOPページへのリンク
  • スタッフ情報&販売者の写真
  • 店舗内検索窓口
  • 会員登録、メルマガ登録

その他、僕の運営サイトではパンツの丈直しやラッピング、実店舗との売り違いについてなどを記載しています。お客様が気になる情報は全部のページに記載するように考えればOKです。

 

 

まとめ

離脱率を出来るだけ少なくできれば、それだけ商品を見てもらう回数が増え、結果購入される確率が高まります。できるだけ滞在時間を伸ばし、商品を見てもらう工夫を心がけましょう。

そしてお客様は常に不安でお店を疑っています。そんなお客様の不安を解消させる為に、「4全部のページに必要な項目」が重要になってきます。これらの項目は分かりやすく設置してください。

 

本気で稼ぐ ネットショップ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)