ねずみのブログ

ネットショップ運営に関する情報や、自分の好きな事を発信するブログです。

カード決済手数料0%のSPIKE(スパイク)を試してみた!

spike(スパイク)

カード決済手数料0%のSPIKE(スパイク)が色々と話題?になっていたのでどんなものなのか試してみました。驚くほど簡単にできたので、そのやり方などをご紹介します。

SPIKE(スパイク)とは?

ネットでの販売者(売る側)はクレジットカード決算で商品を購入された場合、手数料を取られてしまいます。例えば10000円の商品をクレジットカード決算で購入された場合、3%の手数料(300円)をカード会社に支払います。(手数料はカード会社によって異なる)

しかしSPIKE(スパイク)はカード決済手数料0円で決済が出来るサービスになります。ただし、プランによって料金が発生します。

プラン詳細

spike決済手数料

月100万円までだったらフリープランで全て無料でおこうなことが出来ます。

登録は超簡単

SPIKE(スパイク)からアカウントを作成します。メールアドレスとパスワード、またはフェイスブックで登録も可能。登録が済むとすぐにダッシュボード(管理画面)に入ることが出来るので、販売する商品のデータを作成します。

試に僕のブログの画像を商品として販売してみました。下記URLをクリックして商品ページをご覧ください。

https://spike.cc/p/7x9IBczX

クリック先に商品の画像・金額・説明文などが記載されています。

あと下記をクリックしてみてください。

SPIKEで購入

これだと商品ページには飛ばず、すぐに決算が可能になります。これならブログで商品を販売する事もできますね!

全て無料かというとそうではない

購入者から注文が入りカード決算にて支払われた場合、そのお金はダッシュボードにチャージされます。下記がダッシュボード画面

spikeダッシュボード画面

 

現金を引き出す時に500円の振込手数料がかかります。まあかかる費用はこれだけですね。

SPIKEの難点

  • 複数購入をまとめることはできないみたいです。1つの商品に対して1回の決算を行ってもらう事になります。
  • 送料の設定が出来ない。なので商品に送料も含めた金額設定をしなければいけません。
  • 最低販売金額が300円で最高販売金額が30,000円。お高い商品は販売できません。

まとめ

お手軽なカード決算システムが0円で使えちゃうといったところで、本格的なネットショップにはまだ使えない感じ。始まったばかりのサービスなのでこれからどんどん良くなって行くことに期待ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)