ねずみのブログ

ネットショップ運営に関する情報や、自分の好きな事を発信するブログです。

ちょっと待った!ネットショップの全品送料無料は本当にいいのか?

ストップ

ネットショップで買い物をする時、僕は送料を気にします。送料がかかってしまう商品だと買うのをためらってしまい、他の店舗で送料が無料になっていないか探してしまいます。皆さんもそんな経験はないでしょうか?

 

 

お客様側にとっては嬉しいが、店舗側にとっては負担

ネットショップの負担

僕の運営サイトで2013年8月にかかった送料は30万56,00円です。その内の6万1,300円はお客様が負担してくれました。24万43,00円はお店の負担になります。単純計算で24万×12か月=2,880,000円、年間にすると結構な金額です。

あぁ~送料は全てお客様に払って頂きたい・・・・っと思いますが、そうもいかないのがネットショップでございます。

 

 

僕の運営サイトは5,250円以上で送料無料、ライバル店は全品送料無料

ライバル

3,045円の商品で僕のサイトとライバル店をシュミレーションした結果(下代と送料は予測です。)

  • 自分のお店:商品代金3,045円-下代1,522円=1,523円
  • ライバル店:商品代金3,045円-下代1,522円-送料500円=1,023円

送料無料だと沢山売れる可能性もありますが、やっぱり500円の差はでかいです。しかも発送するほど手間もかかるので、全品送料無料がいいかと言われると疑問なところ。

 

 

 どうせ送料を無料にするのなら

ひらめく

全品送料無料にしてもいいという考えがあるのなら、お店側にとってもメリットがあった方がよくないですか?上記のように500円分の何かをお客様側にしてもらうという考えです。そこで僕が一番いいと思っているのはレビューを書いてもらう事!

「レビューを書いて送料無料」にしますという条件付きで販売をするのです。お客様は送料が無料になって嬉しい、お店側もレビューを書いてもらえて嬉しい、お互いメリットがあるいい方法だと思いませんか?

 

 

最後に

全品送料無料のメリットとして、初めてのお客様に対する買いやすさを上げています。そしてしっかりとした対応で販売すれば、2回目の購入に繋がり、リピーターにしていく戦略です。

ただ、そこにワンクッション入れてレビューを書いてもらうという戦略にもできます。もし全品送料無料にしているのなら一度検討してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)